市田柿 最高級干し柿がお手軽価格で!栄養価や口コミ評判は?長野産、無添加品

お取り寄せグルメ

9月になると、実りの季節ですね。この季節になると旬な食材が多くあります。例えば、柿や栗なんかがそうですね。

今回は、柿は柿でも、干し柿についてお話します。皆さんも、こんな感じに庭に干している風景を直接、または、写真で見たことがあるかと思います。

実は、干し柿って栄養価に優れていて、美容や便秘の気になる方に向いている食品なんですよ。知ってましてか?

そんなことで、干し柿の栄養価や美味しい干し柿について、ご紹介します。

 

干し柿は甘柿じゃなくて渋柿を使う!

干し柿に使われる柿は、生食される甘柿ではなくて、そのままでは食べられない渋柿になります。渋柿を乾燥させることにより、渋柿の可溶性の渋み成分のタンニン(カキタンニン、シブオール)が不溶性に変わって(渋抜きがされて)渋味がなくなり、甘味が強く感じられるようになります。

そして、実は、甘柿より渋柿の方が糖分を多く含んでいます。知っていましたか?そのため、甘柿を干しても、一般的な干し柿よりも甘くなりません。なので、間違っても甘柿を干さないで下さいね。

干し柿の栄養価は?美容や便秘に対しては?

柿は元々、ビタミンCを多く持っていますが、干すことでビタミンCを壊してしまうので、ビタミンCが減ってしまいます。その代わりに、干すことでβカロチンが増えます。また、渋柿を使うの元々、タンニンを多く含んでします。

βカロチンやタンニンは、抗酸化作用があるとされています。そのため、肌のシワやシミに対しての効果が期待されます。

また、食物繊維を多く含んでいますがので、便秘に気になる方にも適切な食べ物だと言えます。

しかし、上記で書きましたが、干し柿は糖分の高い渋柿を使うので高カロリーになります。そのため、ダイエットをしている方は要注意です。また、タンニンには、鉄分の吸収が妨げる作用があります。そのため、食べるのであれば、1日に2~3個に押さえましょう。

市田柿の干し柿は最高級で美味しい!

干し柿の一大ブランドにあげられるのが市田柿です。長野県南部で取れた渋柿を使った干し柿のことで、この地方特有の昼夜の寒暖差と天竜川の川霧といった自然の恵みが凝縮された干し柿になります。

その市田柿の中で、通販サイト楽天市場での人気商品がこちらです。

 


こちらの商品は、1つ1つを丁寧に人の手で加工作業されており、手間がかかっていて、口コミ評判からも「美味しい!」と好評です。

また、サイズなどの関係で訳ありの商品になりますが、お家で食べるには十分なボリュームとなっています。

実際の口コミはこちらです。

 

 

お手頃価格で美味しい

冷凍便でのお届けで、早速、自然解凍して一ついただきました。小ぶりですが、美味しかったです。次は電子レンジで温めていただきました。こちらの方が甘みが増して美味しかったです。サイズにばらつきがありましたが、あまり気になりませんでした。お通じによいとTVで放送されていた通り、よく効きます。

 

とても美味しい!

思っていたより大きいのにはびっくりしました。えぐみのない甘さで、ほどよい軟らかさ。いつもは食べない娘も一口たべて、これは美味しいとあっという間に食べてしまいました。

 

市販の市田柿と遜色ないです

お徳用だけあって量は十分ありました。サイズもまちまちです。中に入っている小ぶりのもので統一されていれば、我が家では満足です。
味も問題なく、また購入予定です。

 

少し小粒ですがおいしい。

まさか冷凍で届くとは思わずちょっとびっくりしましたが、干し柿は美味しかった。
ただ、種の入っている柿と種の入っていない柿とがまじっているので食べにくい部分も有ります。また、少し小粒のものが多かったので、少し残念です。

 

 

さいごに

和製のドライフルーツの干し柿ですが、栄養が豊富で、美容にに良いと、最近注目されつつあります。今回ご紹介した商品は、訳あり商品になりますので、ザイズがばらつきがありますが、中身は最高級の市田柿になりますので、とても甘くて美味しいです。お手頃価格なので、気になる方は是非、チェックしてみて下さいね。