スーツケース グリフィンランド 丈夫なフレーム 海外旅行に TSA対応

バック

GW、お盆、正月と長期休暇になると海外旅行に行きたくなりますよね。常夏の島はのんびり暮らしたり、美味しい料理を食べたり、色んなことが体験出来ます。

そんな海外旅行に欠かせないのがスーツケース(キャリーバッグ、キャリーケース)です。海外旅行に行くような大きなスーツケースですと、運ぶのに重かったり、買うにも値段が高かったりしますよね。

そこで、今回は、安くて丈夫なスーツケースを販売するグリフィンランド(GRIFFIN LAND)からTSA対応した海外旅行にピッタリなアイテムをご紹介します。

 

スーツケース(キャリーバッグ、キャリーケース)オススメ

楽天ランキングでも人気が高いのがグリフィンランドのスーツケース。実はグリフィンランドの商品を扱っている複数のショップさんが上位を占めちゃっているのですよね(笑)

スーツケースの人気ランキングはこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓

Check!>>スーツケース人気ランキングTOP30

 

今回は、その中からレビュー件数が多いこちらのショップさんの商品です。

 

グリフィンランド PC7000スーツケース L/LMサイズの良いところは?

消音、耐久性抜群のスムーズに回転するキャスターを装備!

スーツケースの性能はキャスターで決まると言っても過言でないぐらい、スーツケースのキャスターは重要です。特に耐久性がなければすぐに壊れて、また買い替えってことになりかねません。

グリフィンランドのキャスターは創業58年の老舗メーカーの日乃本JAPAN製で、耐久製はもちろんのこと、スムーズに回転することから凸凹な道でも快適に運ぶことができます。

 

深溝耐久アルミフレームで耐久性UP

空港などで乱雑に扱われてしますスーツケースは、フレームが歪んでしまうことがあるのですよね。すると最悪は、スーツケースが閉まらないなんてことに・・・

これを解決するのに、強化アルミフレームに深溝の加工を施すことで耐久性を大幅にUPしています。

 

もちろんTSAロックも標準装備

アメリカ同時多発テロ事件以降、ハワイ、グアムやサイパンを含む全てのアメリカの空港では、荷物の預けるときは、荷物を開封した状態で預けなければなりません。

そこで登場したのがTSAロックです。TSAロックならロックを掛けた状態のまま空港に預けることができます。万が一中身の検査が必要な場合は、専門のTSA検査員が特殊なキーを使って解錠して、検査が終わったらまた施錠されます。

今後は、ヨーロッパにも規制が広がると予想されるため、海外旅行をするには必須の機能となります。

もちろん、ご紹介したスーツケースはTASロックは装備していますので、安心して海外旅行を楽しむことができます。

 

軽くて丈夫!ポリカーボネート配合ボディ

スーツケースはやっぱり軽い方がいいですよね。でも丈夫ってあったほしい。。。そんなことを両立したのが、ポリカーボネート配合のボディです。

ポリカーボネートは軽くて丈夫な樹脂なので、ちょっとやそっとの衝撃ではびくともしません。また、傷にも強いのでキレイなボティのまま長く使うことができます。

 

グリフィンランド PC7000スーツケース L/LMサイズの実際の口コミ評判は?

大手通販サイトの楽天市場では、スーツケースランキングを常に上位をキープしており、また、レビューは25,000件を超えて、評価も4.4以上と高評価を得ています。

 

実際の口コミは・・・

長期出張もバッチリです。

有名ブランドでは納得できず買い替えました。

・内部がフラットなので容量以上に収納し易い

・キャスター、ハンドルの動きがとても滑らか。

・中には丈夫な仕切りとポケットも装備

と、値段以上に機能が充実しているの大満足です。

 

付属品が多い

最初から偏り防止のベルトや取り外し可能なディバインダー、ハンガーが付いていました。

キャスターも360回転するので、とても移動しやすかったです。

 

キャスターの動きが滑らか!

6歳の子供でもスイスイと動かせるほどキャスターの動きが滑らかです。ただし、動きが滑らか過ぎるので新幹線の振動で勝手に動いてします(汗)

 

値段相応

店頭で見る2~3万円する商品と比べると、四隅の傷防止プロテクターの質感が安っぽいのと、蓋を締めた時点でガタツキがあるところがあすますが、安い値段なので仕方がないとか思います。

 

 

さいごに

長期連休になったら、国内外問わず旅行すると思いますが、どうせ旅行するならストレスなく、楽しみたいですよね。そのためにも、自分にとって使いやすいスーツケースを探してみてはいかがでしょうか。