仮想通貨とは?ニュースに出てくるけど知らないでは済まされない!

仮想通貨

最近、ビットフライヤーなどの取引所のCMや、ビットコインの暴落やら、大手取引所のコインチェックで流出したとか、なにかと騒がしい仮想通貨。

アナタはちゃんと仮想通貨のことは知っていますか?

実は、今のうちのちゃんと知らないと後悔するかもしれませんよ。

なんて言っても、今後の社会の仕組みを変えるかもしれないほどの大きな発明なんですから。

ということで、今回は、仮想通貨について、簡単に解説します!

 

知らないでも済まされない!今話題の仮想通貨とは?

仮想通貨とはお札やコインのように「モノ」が存在しないお金の1つです。

簡単に言えば、電子マネーの親戚ぐらいなものです。

(厳密には、かなり違うものなんですど・・・、その辺は気にしないで^^;)

仮想通貨は売買や管理、保管等のすべての流れをインターネット上で行れていて
高度な暗号鍵を使い、その暗号をやり取りすることで、価値の受け渡しをしています。

円やドルは国が管理していますが、仮想通貨は国などの組織が管理しているわけでないので
国境がなく世界共通で使えるボーダレスな通貨として注目をされています。

特に、メリットの1つとして挙げられるところは、24時間取引ができるところです。普通の通貨でしたら、管理している国の取引所がやっている昼間の時間にしか取引ができないのですが、仮想通貨にはそれがありません。

仮想通貨で1番有名なもので言えばビットコインですね。アナタもどこかで聞いたことがあると思います。

 

なんで仮想通貨が流行っているの?

代表的仮想通貨のビットコイン(BTC)の価値は、初め1BTC当たり約0.07円(実店舗での使用時は約0.2円)だったのですが、徐々に投資家や資産家の間で売買取引が活発となり、その価値は急激に上昇しました。

その結果、2018年1月現在では約170万円まで上昇してしまいました。実になんと1000万倍超え。もう訳が分からないです(笑)

ビットコインのバブルに伴い、億万長者が多く生まれたことから、こぞってメディアに取り上げられるようになりました。

そのため、さらに仮想通貨の認知度が向上して、今現在のような状況になったのです。

特に2017年は、その認知度が世間に定着したことから、「仮想通貨元年」とも呼ばれています。

 

仮想通貨って安全なの?

では、仮想通貨って安全なお金なのでしょうか?
1番気になるところですよね。
だって実際に仮想通貨を購入しても、お札としてが手に持てませんからね。

結論から言えば、実績のある取引所を使えば問題ありません!

なぜなら、ビットコインの仕組み自体が非常にセキュリティレベルが高いからです。
それは「ブロックチェーン」という独自の管理技術を採用しているためです。

過去に、取引所の関係者の仕業でビットコインが盗まれるという事件がありましたが
これは、あくまでも取引所のセキュリティの問題であって、仮想通貨の問題ではありません。

つい先日では、コインチェックでも「NEM(ネム)」という仮想通貨が不正アクセスで流出した事件がありましたが、これも取引所のセキュリティの問題でした。

そのため、セキュリティの高い取引所を使って、パスワードやIDさえしっかりと管理すれば、盗まれるということはないので安心して下さいね。

また、保証の付く取引も有りますので、そういうところを使うのがベターですね。

⇒日本唯一の保証制度がある取引所はコチラ

 

今からでも稼げるの?

さて、1番アナタが気になるのは、これだと思います。

現在は、コインチェックの事件で大暴落が起こっているとは言え、1BTC当たり約85万の価値(2018年2月初旬)があります。

結論から言うと、今からでも十分儲かります!
むしろ、暴落した今こそがビットコインを安く買うことができるチャンスだと捉えるべきです。

私も、1/17に暴落した時にチャンスだと思って購入しましたが、その後に一度、1/17には1BTC=107万ぐらいに暴落しているところから、1/21には140万円台まで復活したので、4日で約30万の儲けを得ることができました。

今後も、ビットコインは幾度となく、暴落と復活を繰り返しますので、いくらでもチャンスはあると言えます。大きく損するのが怖い場合は、少額からでもいいので、購入してみては如何でしょうか。(最小2000円ぐらいからでも購入できます。)

⇒保証制度がある安心できる取引所はコチラ

さいごに

これからの時代、おそらく仮想通貨は、世界のスタンダードな通貨にとって変わることが予想されます。その時に、取り残されないためにも、今から、少額でもいいので、扱い慣れておくことがより良いと思います。投資目的でなくとも、記念でいいので仮想通貨を買ってみては如何でしょうか?

⇒保証制度がある安心できる取引所はコチラ